おれの成功哲学

挑戦し続けること

 メンタリストDaiGo 超時間術に学ぶ、時間の支配方法

f:id:Aki-ro:20180418105634p:plain

 

「時間がない、時間がない、忙しい、忙しい」と毎日のように言っていたが、

メンタリストDaiGoの「週40時間の時間を作る、超時間術」という本を読んで

それらを一切言うことを辞めた。どうやら俺の「時間がない」と言う焦りや不安は

錯覚だったらしい。そう。忙しいと言うのは自分が勝手に作り出した幻想なのだ。

 

毎朝、To doリストを作ってはあれもしなきゃいけない。これもしなきゃいけないと

時間に追われる毎日だった。映画を見てもまだあれが終わってないな、次にこれをしな

きゃなと頭の中では先読みが始まり、ずっと何かに追われてる気分。目の前のことを

楽しむことも味わうこともできず気づいたら夜。やるべきことが全部できなかったこと

への罪悪感を抱きながら布団に入り自分を責める。

「あぁ〜。もっと時間があったら。」

こんな1日を過ごしたことは俺だけじゃないはず。

 

なぜ自分がこうも時間があるはずなのに焦ったり頭の中がパンパンになっていたかと

いう原因がようやくわかった。

この記事では超時間術を参考にどうすれば時間を有効に使えるか、

心に余裕を持てるかを考えていく。

 

 

 

時間がないと錯覚する原因

時間がないというのは事実ではなくどうやら単なる幻想らしい。

ではなぜその幻想が生まれるのか?その理由を説明していく。

忙しいと言う

まず「忙しい」と言うのをやめよう。「忙しい!!」と声に出したり思った瞬間に

脳は未来への不安でいっぱいになる。心ここに在らず状態。

目の前のことに集中できず先への焦りになってしまう。あれもやらなきゃ、

これもやらなきゃ、脳が先のことを計算し目の前のことを見失った瞬間に

時間の歪みが生じ、時間がないという錯覚が始まる。

思い出して見てほしい。「今日1日充実してた〜〜!!」と心の底から1日を楽しめた

時、1日が長く感じた

ゴールコンフリクト

ゴールコンフリクトはその名前の通り、目的と目的が衝突することだ。

例えば、「美味しいもの食べに行きたい!」でも「お金がない」

「ジムに行きたい」でも「仕事がある」

こう考えた瞬間に忙しいという錯覚に陥るのだ。

これは目からウロコだった。俺自身やりたいことが多すぎて、

あれもしたい、これもしたいと思いながらもでもあれもしなきゃだしどうしよう!!

そう悩みまくり1日があっという間にすぎていく。何かしたはずじゃないのに

脳の疲労は半端じゃない。

 

ゴールコンフリクトの対策

ゴールコンフリクトの対策のために、目標を書いた後、その障害も書く。

他人の悩みを聞くように客観的にぶつかり合うゴールをどうやったら乗り越えられるか

考えてみると案外簡単に解決策が見つかる。

また俺がやるのは優先順位をつけることだ。

自分の将来のため、今後のために大切なのはどっちだ?まずはこれを終わらせてから

次にこれをやる。といった風に優先順位をつけることで目の前のことに集中することが

できる。

マルチタスク

マルチタスクは最もやってはいけないことだ。マルチタスクというのは

単なるシングルタスクの切り替えでしかない。同時に様々なことをやっているようで

実は一つのことしかしてないのだ。マルチタスクをしていると仕事ができる感覚を感じ

てしまう。仕事してるぶってるのだ。効率は最悪なのに。

マルチタスクをすればするほど人間はバカになり、時間がないと言う感覚に見舞われ

る。なぜならそこには注意の切り替えが頻繁に行われるからだ。

人は注意を切り替えれば切り替えるほど時間がないという錯覚に陥る。

自分のことを思い出すと、映画を見ながら次はこれをしなきゃあれをしなきゃと考える

洗濯物を干しながら次はあの課題に取り組まなきゃと注意が他の方へ向く。

あー忙しい忙しいの始まりだ。

いかに注意を分散させず目の前のことに集中できるかが重要な鍵だ。

 

時間を決めるといいだろう。この時間は絶対これだけをする。この20分間は

思いっきりyoutubeを見る。といった具合にだ。

とにかく時間を有効に使うには一つのことに集中するということだ。

 

時間感覚の取り戻しかた

 時間の感覚を取り戻すために、呼吸と自然がある。

緑を見て自然の中に入りながら深い呼吸を繰り返してみる。心が落ち着き

時間の感覚が取り戻せるのだ。

やるべきことが多ければ多いほどそんな時間ねーよとやりたくなくなるだろうが

急がば回れということわざのように、あえて何もしない時間を作ることで

作業効率をあげることにつながるのだ。

 

結論

思い出して見てほしい。今日1日充実してた!!と心から思えた日を。

目の前のことに没頭し1日が長く感じたのではないだろうか?

要するに、目の前のことに集中して没頭することで時間というのは長く感じられる

ようになるのだ。神様がどんな人間にも与えた24時間というギフトは

実は人によっては短くもなったり長くもなったりするのだ。

 

注意をそらさず目の前のことに集中し、一つ一つ課題をクリアにしていこう。

 

メンタリストDaiGoのニコ生 

400本以上の過去動画が全て560円で見放題。

俺はプレミアム会員にも登録して2倍速で聞いてる。

家事をしながらとか移動中とかに。

動画の時間は1時間以上あるのがほとんどで普通に聴いてると

かなり時間が取られてしまう。2倍速にすることで時間の節約と脳機能もUPにつながるのだ!

ただし2倍速ができるのはプレミアム会員のみ。
しかもプレミアム会員場合、毎月500円もかかってしまう。
Daigo
のチャンネルとプレミアム会員合わせて毎月1000円ほど。
本一冊の値段と得られる知識を相対的に見ると、、まぁいいか。

ニコニコ動画

週40時間の自由をつくる 超時間術

週40時間の自由をつくる 超時間術

 
いつも時間に追われている人のための「超」時間術

いつも時間に追われている人のための「超」時間術

 

 

 

スポンサードリンク