おれの成功哲学

挑戦し続けること

タップル誕生で出会ったクソ女とご飯に行ってきた話

 

f:id:Aki-ro:20181220124454p:plain

「タップル誕生」というクソゴミアプリで出会ったクソ女と飯に行ってきた。


でかい家に引っ越し、クリスマスも近くなりとても寂しかった。


異性との出会いもなくアプリの力を使って出会いを求めたのだ。
しかも半年間で17000円の契約で課金した。

今現在ものすごく後悔している。なんでこんなものにこんな大金を使ってしまったのかと。

でもそれは結果論だから仕方ない。いい勉強代だと思うようにしている。


タップル誕生にいるのは写真詐欺ブス女ばっか。
本当に可愛い子、美人な子はマッチングしないしメッセージのやりとりもできない。
だってあっちには毎日何百っていういいね!が来るんだもん。


相当暇じゃないとみてられないしいちいちさばいてられないよね。


でも今回、写真見て可愛いかも!!って思ったクソ女と仲良くなってLINEも交換した。

学んだ心理学などを頭に入れながらメッセージのやりとりをして徐々に距離を近づけて
いったのだった。


それでようやくご飯の約束を取り付けた。


約束の後に安心して放置することもせず、間を空けながらもコンスタントに連絡を撮り続けた。


そしてお互いの話が盛り上がったタイミングで確認のためにと写真を要求した。


「アプリ以外の写真見たい!会うときわかるかちょっと不安だし笑」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「いいよ〜!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(ワクワクっ・・・わくわくっ・・・・・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Aki-ro:20181220114922p:plain

 

「げっ・・・激かわやんけっ!!!」

 


「ありよりのあり!!!!」

 

 

 


「超可愛いんだけどっ!!!!」

 

 

 


「やっぱ俺持ってるわ。



 

 

俺は勝利を確信した。
なんなら写真でぬいた。

 

 

 

そして俺のLINEはヒートアップしお互いにすごく仲良くなった。


「しゃべれなくても平気だよ!俺がちゃんとリードするから!」

「緊張するし不安だよね!でも俺もそうだから心配しないで!」

 

 

 

そして当日。
駅で待ち合わせていた俺。
どんな服を着てるか事前に伝え、彼女の到着を待った。



ドキドキワクワク。
この感じがたまらなく好きだ。



 

 



「あっあの・・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

「????!!!!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Aki-ro:20181220115511p:plain

 

 

 

 

 

 

「誰やねんおまえっっっ!!!!!!」

 

 

「どうしたんだ?!えっ?!”””」

 

 

 

 

 

写真とは別人の女が登場した。

しかしよく見ると確かに写真と同じ特徴の顔だ。

おれは現代の写真の技術を恨んだ。

これ詐欺でしょ。

スノーとかダメでしょ。

スノー詐欺罪とか新しい法律を作ったほうがいいんじゃないか。

自分の抱いていた彼女へのイメージと、目の前に現れた
現実とのギャップに混乱し、気持ちの整理がつかないままお店の席に着いた。

おれは頑張って話した。笑顔を振りまき楽しい時間を過ごそうと努力した。
でも彼女はコミュ障なのか全く会話がかえってこない。
おれが質問して彼女が答えるだけ。なんの尋問だよこれって。

頭の中で彼女を抱くイメージをしても全く興奮しない。

でもおれは目の前の相手をないがしろにしたくない。
お互い作った時間だ。いい時間にしたい。


そして一生懸命会話を盛り上げていると、ようやく彼女が色々話してくれた。


「高校からずっと女子校で男の人に慣れていない。」


「今まで彼氏ができたことがない」

ポツリポツリと彼女が言ってくれた。



そうか。だからこれだけ会話ができないのか!

おれは納得した。

男の人に慣れてないけど、そういう自分を変えようと勇気を出して今日は来てくれたんだな。おれは責任を取れないけどこの時間だけは楽しませてあげよう。

素直にそう思った。


しかし彼女の態度がおれを怒らせた。

f:id:Aki-ro:20181219124434p:plain

そのクソ女は食事中に5分に1回のペースでスマホを触りLINEをしている。


おれは仲良い友達の前でも、誰かと一緒にいるときはスマホを極力触らないようにしている。LINEなんてもってのほかだ。


どんな相手だろうと今目の前の人との時間。その時間に他の人やりとりしたり
違うことをするというのはおかしいだろ?

もちろん大切な連絡や、この時間に確認しないといけないことだってある。
おれだってあるし、そんなときは一言断ってからスマホを触る。

「ごめんねっ!」とか「ちょっと仕事がっ!」とか言うだろ?



でもこのクソ女はそんな一言も一切無しに、チラチラチラチラチラチラチラチラ
スマホを見ては肉にかぶりつく。


「なんだこのぶた???」

まじでそう思った。

男の人と触れ合ってないから仕方ないか?
と一瞬思ったが、そんなこと関係ない。

相手が男だろうが女だろうが人との食事の時にそんなにスマホを触る奴がいるか。
女友達同士の食事なら普通かもしれないが常識があるだろう。


最初は気になるものの会話を続けたが、もう途中からどうでもよくなった。

話を考えるのにも疲れた。

お互い終始無言で20分過ごし、
最後の食事が配られてすぐに会計をして駅に向かって帰った。
クソ女はバツが悪そうにしてた。
19時集合で20時には駅についていた。


本当に虚しい気持ちになった1日だった。



あっちからLINEで連絡もなかった。

「今後は食事の時にはスマホいじらないほうがいいよ〜
男の人嫌な気持ちになるから覚えてたほうがいいかも!」

とかいう彼女へのアドバイスを送ろうかと思ったけど、上から目線に説教してる自分も気持ち悪し、クソ女の今後とかどうでもいいから言うのをやめた。


彼女は今後、また誰かと会ってを繰り返すだろうか、食事のたびに相手からスマホをいじってることをイラっとされるんだろうなと思った。


ものすごく虚しい気持ちになった日だった。


タップル誕生とか言うゴミの掃き溜めに6ヶ月も契約してしまっている。

写真加工の詐欺師ブス集団の巣窟だ。


本当にいいひとに出会いたいです。
 

タップル誕生は若者が気軽にやりすぎ。
こんな世間知らずのクソあま写真加工詐欺師たちとばかりマッチングしてたらたまらない。youtubeなどで宣伝されまくったせいか頭沸いてる奴ばっかり登録してる。
ペアーズとタップルで迷ったが、若い子が多いと聞いたタップルに半年も課金したことを激しく後悔している。まぁペアーズも一緒だろうけど。。

 

www.philosophical-blog.com

 

 

以上!!!みんなも気をつけて! 

スポンサードリンク