おれの成功哲学

挑戦し続けること

南山誠林先生に姓名判断してもらった話。

f:id:Aki-ro:20181126090830p:plain

先日、姓名判断をしてもらった。本当に素晴らしい先生と出会えたのでここで紹介したい。
先生の名前は「南山誠林」
このサイトの先生だ。

南山誠林の幸運を拓く姓名判断


そもそもその先生との出会いはネットの姓名判断のサイトを見てだ。
そもそもの値段がめちゃくちゃ安かった。他のサイトの姓名判断の鑑定料金と全然違う。こんなに安くて大丈夫かなと心配になったが、メディアにも取り上げられている先生でさらに本まで過去に出版している。この先生こそ本物だろうと思い連絡をとって
鑑定をしてもらった。

メールでの丁寧なやりとりが数回続き、3日後には郵送でめちゃくちゃ分厚い封筒に入った鑑定書が届いた。
おれは仕事上の名前が必要になったのでビジネスネームの候補をいくつか出してもらった。
鑑定書を取り出すと本名の画数を活かしながら仕事をする上でも強い画数をいくつか提示されていた。その画数ごとに名前の候補が10以上あった。
鑑定書にまとめられていた名前を見ただけでもおおよそ30以上。
それぞれの名前の外画、内画などの意味を解説してくれていてとても1万円だとは思えない。この資料を作成するだけでも約10時間はかかったそう。
時給1000円じゃないか。こんな安いお金でこんなクオリティのものを提示していただいたことにマジで感動!!

しかもだ

先生は「この資料だけではお伝えできないので電話できる時間を教えて欲しい。」

とのことで電話で丁寧にこの画数にはこういう名前があって、ご本人の名前はこういう画数で〜と電話で1時間くらい話してくれた。

その電話口で先生の経歴などについても教えてくれた。

なんでも先生はもともと大きな所の役員なども務めていたかなりの経歴。
ビジネスについてもかなり詳しい。
いくつもの会社にビジョンとミッションを考えさせて経営を立ち直らせてきた。
姓名判断も講師として色々な方に教えていたそうだ。

そんな順風満帆に安定した生活を送りながら姓名判断師として世に出てしかもとんでもない破格の値段で鑑定をするのかというと「世直し」のためだという。

電話口で「世の中には間違った姓名判断が横行してる。なぜあんな間違ったものが検索エンジンの一番最初に来るのかわからない。姓名判断は人の人生をよりよくするための素晴らしいもの。その素晴らしさを伝え、間違った姓名判断を駆逐するために役員などの大きな仕事も断ってこのような活動をしている」

というのだ。

先生の情熱や姓名判断にかける思いというものが伝わり本当にいい先生に名前を考えてもらったと感動した。


ちなみに俺の本名は32画。先生曰く、棚からぼたもち運といって、周囲の人から引き立てられ幸運をつかむとてもラッキーな運勢だと言われた。
ただし周りの人への感謝の気持ちを忘れ、自分だけの力でと思い行動すると一気にダメになっていくと。
めちゃくちゃ面白い。確かに過去を振り返って見ても幸運が転がり来ることはよくあった。たくさんの人から可愛がってもらった。
それと同時に世間と距離をとり孤独になろうとすればするほどうまくいかなくなる。
俺はそういう画数の運勢だったのだ!!
先生には本名の画数が本当に素晴らしいと褒められた。なかなかいるものじゃないと。


親が一生懸命考えてくれた名前だ。親に感謝したい。

俺が姓名判断のときに参考にした本を2冊紹介しよう。

一つは点数化して自分の名前を見るというもの。
大吉だとか大凶だとか占い好きは好きかもしれない。大吉、大凶といった表現は絶対しないという先生とは対照的。
ただ一つの読み物として楽しめた。というのも自分の本名が5000分の1のラッキーな画数であることがこの本を読んでわかったのでそれでいい気分になってしまった。
本の巻頭と巻末に、いい画数、悪い画数の早見表がつき、さらに読み方ごとの名前に使える漢字と画数がついている。画数から漢字を検索することもでき、自分の名前を決める際に、読み方からも画数からもすぐに漢字を検索することができとても助かった。
自分の名前を鑑定するだけではなく、姓名判断用の漢字辞書として大変使いやすかった。

絶対運がよくなる ビジネスネームの名付け方

絶対運がよくなる ビジネスネームの名付け方

  • 作者: 油井秀允
  • 出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
  • 発売日: 2016/11/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 


もう一つは漢字姓名判断云々ではなく名前の持つ力の話。
日本には古代から言霊というものがあると言われている。その日本語の持つ
アからンまでの50音の持つ力について書かれていてとても面白い。
人は自分の本名にない音を求めるという。確かに俺が惹かれたビジネスネームと
固い音ばかりだった。自分の名前が嫌いだとか画数が悪いと言われ好きになれないといった人にぜひ読んで見てほしい。
読んだ後に必ず自分の名前が好きになる。約束しよう。本当に感動するし両親に感謝したくなる本だ。

 

人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫)

人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫)

 

注意として姓名判断や占いだけに惑わされないように。
人間は楽をしたい生き物。自分ではない何かに責任を負わせ、努力なしに成功したいと考え始めるともう終わりだ。
姓名判断も占いも自分を助けてくれる一面であって自分の運命は自分の力で切り開けるし切り開かなくてはならない。
どんなときも自分自身の努力というのを続けていくことを忘れないように!

スポンサードリンク