おれの成功哲学

挑戦し続けること

鏡の法則を知れば、人生はより豊かになる

f:id:Aki-ro:20190517100510p:plain

 

 

みなさんは「鏡の法則」というものを知っているだろうか。

 

完全版 鏡の法則

完全版 鏡の法則

 

 

 

鏡の法則とは、目の前の現実で起こっている出来事は、自分の内面を投影したもので
ある。という法則だ。

 

そんなバカなーー

 

と思うかもしれない。


しかしこれが本当なのだ。

 

DVを受けている女性は必ず、

「自分自身に対して、大切に扱われる価値がない人間」

と思っている。

 

これは断言する。

 

自分自身を大切に扱っていない、または自分は大切にされるほど価値のある人間ではない。そう思っている。

 

だから、その人の内面が現実に投影され、自分を大切にしない人と巡り会い、
大切にされない状況が生まれるのだ。

 

毎朝、早起きをしてグリーンスムージーを飲み、ヨガを行って、肉体と精神を鍛えている女性が、DV男に捕まると思うだろうか?

自分自身を大切に思い、扱っている女性の前にそんな男は絶対に現れない。

自分を大切にし、自分自身に愛を注いでいれば、本当に心から愛してくれる
素敵な男性が現れるだろう。

 

他の場面でも鏡の法則は発動される。 

 

 

これからの人生で、他者から何かしらの批判や嫌味を言われることがあると思う。
その時に、自分の内面を見つめてみてほしい。

 

きっと同じ批判を自分自身にしているから

 

 

おれは人からの批判をものすごく恐れている。
誰かにバカにされることが怖い。

でもそれって実は、自分が自分を批判し、バカにしているのだ。

 

日常のセルフトークをよく観察してみる。

 

(こんなことして意味あんのかよ)

(なんでこんなこともできないんだよ)

(みんな働いてるのに、遊んでていいのかな)

 

などなど。

 

自分で自分を疑ったり批判したりしている。

 

 

そうなるとどうなるか?

 

鏡の法則が発動し、周りの人間から同じような批判を受ける。

 

 

おれがまだ本業で十分に飯が食えない時に、

f:id:Aki-ro:20190421163559p:plain

 

「あれ?君なんの仕事してんだっけーーー?」

「君じゃ無理だよー」

「なに夢みたいなこといってんのー」

 

 

 本当にこんなことを言われ続けた。

 

言われた後は心がモヤモヤしずっとその発言が頭から離れない。

 

でもね、

 

そんな時に自分の心の中をよーく観察してみると

 

おれ自身がそう思っているのだ。

 

 

(みんなはしっかり働いてるのにおれはまだ十分に稼げてない・・・。

 社会に貢献できていない自分が恥ずかしい。)

(おれは本当にできるのか?こんな夢みたいなこと目指していいのか?)

 

などなど。

 

 

鏡の法則によって自分の内面、または潜在意識レベルで信じていることが
目の前に現実となって現れているだけなのだ。

 

じゃあどうすればいいのか。

 

こんなにシンプルで素晴らしい法則を利用しない手はない。

 

 

何か嫌なことを言われたり、されたりした時、

それは自分自身の心に気づくチャンスなのだ。

 

 

自分が自分自身に対して思っていることが現実世界に現れただけ。

 

本当の自分の心の奥に気づき、それを改善すれば鏡の法則により
見える現実の世界は変化してくる。

 

 

人に批判されたくないなら、自分で自分を一切批判しないことだ。
人に愛されたいなら自分自身を心の奥から愛することだ。
人に褒められたいなら、自分で自分を褒めること。

するとどうなるか。

 

まず自分自身の世界の見え方が変わってくる。
自分を批判することなく、褒めちぎって愛しまくったら
他の人のいいところがたくさん見えてくる。

そして素直にその人を褒めたくなる。

「かっこいいですね!綺麗ですね!笑顔が素敵ですね!」

 

って。

 

 

そうやって他者のいいところばかりを見て褒めれば、
それは鏡の法則となりまたあなたの内面を輝かしていく。

 

 

youtubeやSNSのコメント欄に誹謗中傷を書く人間の顔と内面を想像してみてほしい。

 

彼らは常に満たされていない。

自分のことを愛していない。

 

自分に不満をもちいつも批判している。

 

あったことも無い人間の粗探しばかりし、欠点をあげつらってはバカにして批判する。

 

相手より上に立ったと勘違いし気分が良くなって自分を満たす。

 

本当にくだらない人生である。

 

彼らは、鏡の法則通りの現象を引き寄せ、汚い内面を投影した人生を歩むことを知らない。

 

 

 

 そうならないためにも、「おれの成功哲学」の読者の方たちは
自分自身を愛し、褒めてほしい。

 

 

自分で自分を満たし続けて、人を褒めて褒めて褒めまくって
愛してると伝えていいところばかりをみ続ければ
どんどんあなたは美しく素敵になっていく。

 

 

f:id:Aki-ro:20190517112500j:plain

 

 

自信に満ち溢れ、体はスーパーサイヤ人のように輝きだす。

 

もうこうなったらあなたを悪くいう人間なんて周りには存在しない。

だってもう人間のステージが違うから。

 

まぁ正直に言えば、批判する人は必ずいるけど
道端でチワワがないてるようにしか聞こえない。

 

 

おれは昔からイケメン、かっこいいと言われてきたから
自分のことを心の奥から潜在意識レベルからイケメン、かっこいいと思っている。

 

だけどたまに、顔のことでなんか言われたりもするが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「なんっとも思わない」

 

 

 

 

 

そんなレベルになるのだ。自分が自分を満たしていれば。

 

 

 

小学生に、お前なんかボコボコにできる。

 

と言われたら

 

 

「え?!wwwwwwwwwwww」

 

 

と笑ってしまうだろう。

 

 

だって自分が負けるなんてみじんも思ってないんだから。

 

悔しくもなんとも無い。

 

 

自分の夢や目標についてもそのレベルまで持っていけばいいのだ。

 

 

 

じゃあ長々と自分を満たそう!!とか言ってきたが

 

 

「どうすればいいの?」

 

と感じているだろう。

 

 

 

自分自身を満たす方法を教えよう。

 

 

 

それは

 

 

 

「自分ほめ日記」を書くことだ!

 

1日の終わり、寝る前に書いてほしい。

(寝る前に書くことによって潜在意識に深く入り込む)

 

例えばこんな感じに

 

「今日は電車で席を譲りました。ドキドキしたけど勇気を出してちゃんと行動できたおれってマジですごいわ。ありがとう。夕方カフェで店員さんの目を見てありがとうって言えた。こういうおれって素敵だしすごいわ。今日はブログをちゃんと更新した。疲れてたのに前向きに記事がかけておれってすごいよね。夜ランニングしに行った。ただでさえかっこいいのにさらに自分を磨いてるおれってすごいわ。サンキュー」

 

 

アホか??

 

 

と思うかもしれないがマジでこれやってみほしい。

 

3習慣は続けてみてほしい。

 

本当に心の奥底からパワーがみなぎって来る感覚になるから!!

 

マジですごいからやってみほしい。

 

毎日、褒め日記を夜に書く。という習慣をつけることで
日常から意識が変わる。
自分のいいところを日々の生活から脳が勝手に探し出してくれるのだ。

ふとした時に、あっ今いいことしたな。すごいぞおれ。

 

って日記を書くときだけじゃなくて普段の生活でも思えるから。

 

一つ注意点!

毎日できなくても自分を責めないこと!どんなことが起ころうと自分を批判しないこと!

 

成功者の多くは、自分で自分を許す、セルフコンパッション能力も高い。

気楽に続けてみてもらえればいい。

 

 

ただ日記に5個ぐらい、毎日自分を褒める内容を書き続ければいいが、
理論から〜っていう人はこういう本を読んでみても面白いかも。

 

 

とにかく自分を自分で満たすこと自己肯定感が大切だから続けてみてほしい。

 

人生は鏡の法則です。

 

素敵な人生を歩みたければ自分自身が素敵になることが大切。

 

以上!!

 

 

自分で自分をほめるだけ!「ほめ日記」をつけると幸せになる!

自分で自分をほめるだけ!「ほめ日記」をつけると幸せになる!

 

 

スポンサードリンク