おれの成功哲学

挑戦し続けること

【映画レビュー】レオン ジャンレノ、ナタリーポートマンの演技が素晴らしい。

映画 レオン

f:id:Aki-ro:20170214231248j:plain

 

86点

 

殺し屋と少女が過ごすストーリーに心がほっこり温まる映画だった。

 

まずジャンレノ強すぎ!!最強の殺し屋じゃん。この殺し屋役として

何本か映画撮って欲しいなと感じるくらいのかっこよさと強さだった。

そしてナタリーポートマン。驚くことに当時12歳。凄まじい演技力だ。

いい寄ったり誘ったりするシーンは本当に12歳かと思うような大人の魅力さえ感じさせる。普通の少女だと思ってた子を映画の中で何度か女性として意識してしまった。

かと思えばやっぱり子供だなと思わせるシーンもあったりでやっぱり子供なんじゃないかとほっこりさせられる。

 

少女と過ごすことで殺し屋の凍っていた心はどんどん溶け出し人間味が溢れてくる。

二人の関係性や出来事が笑えることがたくさんだった。

 

天真爛漫な少女の言動に戸惑う殺し屋の演技などジャンレノはさすがだった。

 

ナタリーポートマンは12歳にして完成して美しい。弟を殺され復讐を誓った12歳。

本気で大人を殺すことを考えながらも普段はやっぱり子供でありしかし大きな闇を抱えているという難しい役だったけどもシーンごとに見事に演じていた。

 

この映画は緊張感のあるアクションも楽しめながら

相容れない二人のやりとりに心が温まり、ときに笑えて良い映画だと思った。

ネタバレになるが最後死んでしまうのは残念だった。

 

 

ナタリー可愛すぎ。

おれの中ではスターウォーズのイメージ強かったけど

レオンのイメージがほとんどになった。

 

f:id:Aki-ro:20170214232320j:plain

 

 

プライム会員で見れまっす

 

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

 

 

 

スポンサードリンク