おれの成功哲学

挑戦し続けること

俺の目標管理方法!!カウントダウンアプリ「iDays」で目標は達成できる。

 

f:id:Aki-ro:20181210155532p:plain

目標を達成する方法は

「目標を忘れないこと」

目標をたてる時、やる気がみなぎり絶対やってやる!!
と心に誓うが、何日か経つとそんなことも忘れてダラダラ過ごしてしまう。


絶対やってやる!と心に誓い3日は頑張るもそれ以降はやるべきことを先延ばしにしてしまい、目標自体を忘れてしまう。

そんな自分を「俺はダメなやつだ」と責めては自己嫌悪に陥り、しばらく経てば
このままじゃまずい!とまた目標を建てる。。が!また忘れて自己嫌悪の無限ループ。

みんなもこんな経験あるのではないだろうか。


でもこれは仕方がないことなのだ。
人間は忘れる動物だから。

もともと未来なんてものは考えられない爬虫類の脳みそを持っている。
遠い未来の自分の理想なんて、衣食住が満たされて悩みからも解放されていい気分の時はいくらでもイメージできるが、めまぐるしい毎日の中で目標というものはすぐに忘れ去られてしまう。

達成したい目標よりも、今日何を食べようか、エッチがしたい、眠たい、そんな生存の欲求が優先されてしまう。


これは当たり前のことであり、意志の強さや情熱の強さがいくらあっても
目標は意識しないと絶対に忘れてしまう。

じゃあどうすればいいかというと、目標を意識する習慣を作ることだ。

目標を紙に書いて部屋に貼るもよし。冷蔵庫に貼るもよし。
朝起きたら必ず唱えるでもよし。


でも俺は自分の夢や目標なんてものは人に見せたくない。
部屋に飾ったら他の人に見られてしまうし、飾ったとしてもそれを心を込めて意識して見ない限りただのインテリアとなってしまう。

だから俺はアプリで目標を管理している。
「iDays」というアプリ。

速攻でお金を払って購入したがまじでいい!!

毎日朝9時に通知が来るように設定し、毎朝自分の目標を思い出して、
1日をスタートしている。

iDaysのいいところは目標を教えてくれることだけはなく、
目標までの期日をカウントダウンしてくれること。

目標達成まで数年かかる場合に、人はだいぶ先のことだと考えてやるべきことを後回しにしてしまう。


しかし実際にその時が来れば、「もっとあぁしとけばよかった、こうしとけばよかった」と後悔するし、時間というのは俺たちが思っているよりかなり少ない。


人は未来に対して楽観視する傾向がある。

だから夏休みの宿題は終わらないし、目標や理想の自分は忘れ去られる。



iDaysで目標を管理し、目標までの期日をカウントダウンすれば、残された時間がわかり切迫感を持って物事に取り組むことができる。


f:id:Aki-ro:20181213122952j:plain

綺麗なインターフェイスで見ていて心地良い。

壁紙は数十種類から選べる。



カウントダウンも日数で表示してくれるので、より期日が短く感じる。
数字は細かい単位の方がより身近になる。




黒く塗りつぶしてるのは俺の本当に壮大で大きな夢。
ネットに晒すことすらしたくないのだ。。

f:id:Aki-ro:20181213122955p:plain


設定は超簡単。
タイトルをつけて、期日を指定するだけ。


最近導入してとてもありがたく使わせてもらっているアプリだ。


目標を忘れたくない!
目標までの期日を確認し切迫感を持って取り組みたい!

そういう意識の高いみんなにはとてもいいアプリだと思う。


以上!!

iDays

iDays

  • Gerinn LLC
  • ユーティリティ
  • 無料

 

目標の建て方、達成の仕方を知りたければこの本がおすすめ。
「GOSPA」という独自の目標達成に必要なエッセンスを取り入れ、
GOSPAに基づいた目標の設定と行動をすることにより目標は必ず叶えられる!
というものである。
とても感銘を受けてすぐに実践したが、やはり自分の目標は忘れた。笑
ノートを見返さないと思い出せない。
目標設定のやり方がわからない。という人はぜひ読むべし。

 

GOSPA 目標達成の心理学

GOSPA 目標達成の心理学

 

これは物語形式で目標の建て方、達成の仕方が学べる。
夢をかなえるゾウなどが好きな人は読むといいかもしれない。
話自体も面白い。
ストーリーで学べば内容もしっかり覚えられる。小説として、物語として楽しみながら目標について学びたい人にはいいだろう。
ちなみにこの本はamazon kindleunlimitedで無料で読める。

ザ・コーチ

ザ・コーチ

 
スポンサードリンク