おれの成功哲学

挑戦し続けること

洗濯乾燥機を購入したら生活がめちゃくちゃ快適になったぞ!!

f:id:Aki-ro:20181119112446p:plain

 

最近引越しをして洗濯機を替える必要に迫られた。ワンルーム時代の洗濯機は外に出して使っていたためもうボロボロ。これを新居に入れるわけにはいかない。

洗濯機を購入しようと決めたおれは考えた。
最も大切な資産とはなんだろうか?
それは間違いなく時間だ。時間があればなんだってできる。時間だけはお金で買うことができない。時間は買うことはできないが生み出すことはできる
そう便利な家電によってだ。
人はどうでもいい雑務から解放されたいと思っている。自分の目標や夢に関係のない雑務から解放され時間を生み出し、その時間をどう使うかが人生にとって重要なのだ。
だからおれは乾燥機能付きの洗濯機を買うことに決めた。今までやっていた洗濯して
ベランダに干し、乾いたら取り込みたたむというとてつもなく面倒な作業から解放されたかった。

まずドラム式洗濯機の購入を考えた。ドラム式はスタイリッシュでかっこいい。
ドラム式の上におしゃれな洗剤なんか置きたい。そう思い色々調べて思った。

ドラム式高すぎる......


いろんなサイトや店舗を回ってみたが、10万以上は確実にする。
機能が良いものをみても一番安くて16万円ぐらい。
しかも洗浄力は縦型洗濯機の方が水流が強く汚れが落ちやすいというから考えものだ。
しかも縦型洗濯機は値段が安くて3万円ぐらいから購入できる。一人暮らしには小さい
縦型洗濯機で十分。4kg5kgほどの容量があれば2、3日洗濯物をためてもちゃんと使うことができる。

おれはドラム式洗濯機の夢を手放した。
もう毎日洗濯機のことを考えた。絶対に乾燥機能は欲しい。でも縦型洗濯機の乾燥能力はヒーター式でとても暑く電気もくう。衣類も痛んだり縮みやすい。

あぁーどうしたものか。

送風や乾燥機能によって衣類を室内干しで乾かす衣類乾燥機も購入の視野に入れた。
この部屋干し用の衣類乾燥機は夏場、冬場でそれぞれ得意不得意があり、夏用、冬用と準備しなければならない。夏でも冬でも対応できるハイブリッド式といいのがあるがこれがまた3万円以上してかなり高い。部屋用の衣類乾燥機を使っても、部屋に干す手間、取り込む手間は変わらず、たまった水を捨てたりしなければならない。
部屋干し用の衣類乾燥機で解放されることは天気への心配だけでありその他の作業は一切かわららないと感じたので購入を見送った。

おれは困り果てた。
しかしおれは何時間にも及ぶネットサーフィンの末に
おれはようやく答えを見つけた。



電気衣類乾燥機だ!!!!!!!

電気衣類乾燥機は縦型洗濯機の上に置いて使うことができる。
ガス式とは違うのでガス管が通っている必要も面倒な工事も必要ない!
しかもヒーター式と違って衣類も痛みにくいし縮みにくい。
こんな素晴らしいものはないだろう!!!

おれはHITACHIの電気衣類乾燥機5Kgとシャープの縦型洗濯機を購入した。

f:id:Aki-ro:20181119120326j:plain

f:id:Aki-ro:20181119120337j:plain

日立の衣類乾燥機は思ったより大きかった。
6kgと5kgどちらを購入するかでめちゃくちゃ悩んだ。
なんせ1万円の差で1kg違う。この1Kgは衣類となるとかなりの量になる。
それに6kgを買っておけばあとでシーツや毛布など乾燥させる際に楽に乾燥させらるだろうと思った。
でも結局おれは5kgのものを購入した。
洗濯機が4.5kgまでの対応なのにそれ以上を買う必要がないと判断した。
それに5kgの衣類乾燥機でシーツなどもシングルのものであれば普通に乾燥させられる。
届いて設置したものをみてやはり5kgでよかったなと感じた。かなりでかい。
これが6kgだったらと思うと震えてくる。

縦型洗濯機と電気衣類乾燥機の組み合わせを使ってみて気づいたメリットがあった。
それは洗濯しながら乾燥できること

もしドラム式洗濯機だったら洗濯中は乾燥できないし、乾燥中に洗濯することもできない。 おれは洗濯したものを上にぶち込んで放置し、また別なものを洗濯するといったことが多々ある。両方同時に稼働させられるというのは洗濯がたまったり、
ちょこっとだけ乾燥機を使う際には非常に助かる。

ドラム式を買っていれば16万円以上の出費があったが、これは2つ合わせて
8万円ほど。約半分以下に抑えることができた。

衣類乾燥機のある生活はとても楽だ。今までのように洗濯が終わった時間を考えて干すこともないし、天気の心配をする必要もない。干した後に取り込むのを忘れてカピカピで埃まみれになってまた洗濯といったこともない。今までの生活で洗濯機で洗ったまま忘れたり干したまま忘れて2日放置してたりといったことが多々あった。
明日晴れるかなとか、絶対乾かさなきゃいけないのに雨が降ったり。
そういった悩みや注意から解放されて今までどれだけ洗濯にエネルギーを奪われていたのかと実感した。

日立の電気衣類乾燥機の設置について注意がある。
絶対していけないこと。
ピタッとスタンドといって、日立の電気衣類乾燥機用にスタンドが売ってある。
このピタッとスタンドというものは洗濯機に直接つけて電気衣類乾燥機を使うことができる。
だからとてもスタイリッシュで便利なのだ。
だが注意。それは洗濯機、衣類乾燥機ともどっちも日立の製品であること!!

おれはamazonのレビューで日立のピタッとスタンドはシャープとOMEが同じだから日立の洗濯機じゃなくても取り付けができるというコメントをみたので、
洗濯機はシャープにも関わらず、日立のピタッとスタンドを購入しお金をドブに捨ててしまった。ハマらないから。同じメーカーじゃないと。

だから購入する際は
日立衣類乾燥機+日立縦型洗濯機+ピタッとスタンド

or
日立衣類乾燥機+他社縦型洗濯機+日立衣類乾燥機スタンド

の購入をしなければならない。おれみたいな失敗がないように忠告しておく。

日立のピタッとスタンドとシャープの洗濯機は互換性がない!!

ので注意するように!

日立 全自動洗濯機 5kg ピュアホワイト NW-50B W

日立 全自動洗濯機 5kg ピュアホワイト NW-50B W

 

この組み合わせだったら間違いがない。

ちなみにおれの組み合わせ

他社の洗濯機を使う場合はこののびのびスタンドを購入しなければならない!

あともう一つアドバイス。組み立てはかなり大変。一人だとかなりきつい。
電動ドライバーがないとこれまたきつい。組み立てには電動ドライバーを買いましょう。おれは家具の組み立てのために電動ドライバーを購入したが労力と時間が全然違う。電動ドライバーは安いもので十分。自分で手できつく回す必要がなくほんっとうに便利。これがないとかなりきつい。

amazonのこの安いやつで十分。パワー不足も別に感じない。
組み立ての際はぜひ使った方がいい。




とにかくみんな時間を生み出すものに投資しましょう。
洗濯なんていう雑務に自分の人生を奪われていたらもったいない!!
洗濯機の購入、衣類乾燥機の購入を考えてる人は参考にしてみてほしい。
日立の衣類乾燥機はとても優秀。初めて乾燥させた時にふかふかになった洗濯物をとって感動してニタニタしたのを覚えている。
あと女の子にいい匂いだねと言われた。
外で干すよりなんかいい匂いになるらしい。
以前は生乾きの匂いで臭かったとも言われた。。。

以上!!アディオス!

スポンサードリンク