おれの成功哲学

挑戦し続けること

恋愛に執着したおれは・・・「電話占いウィル」に頼りまくってやった話。

前回の記事からの続きになる。

 

www.philosophical-blog.com

 

 

もうね、本当に人を好きになると頭がおかしくなるわけですよ。

何をやっても上の空。目の前のことに集中できない。

しかもおれの場合はLINEは既読無視。

また彼女に会える保証も機会もない。


また会うチャンスや、デートの約束があればどんなことだって頑張れますよ?

 

その日まで自分を磨いて、仕事頑張るぞー!!って思えるんですよ。

これは恋愛のパワーが人生にいいように作用しているパターンだよね。

 

でもおれの場合は違うんです。。。


既読無視で、会うチャンスもなかったらどうなると思いますか??

 

 

 

トチ狂うんだよぉぉぉぉぉおおおぉぉおおっ!!!!

 

「会えなかったらどうしようっ?!」

「おれのこと嫌いなのかな?」

「どう思ってるのかな?!」

「もう嫌われてるじゃん、二度と会えないじゃんん!!!」

「おれなら幸せにできるのに、もう一回あってくれればわかるのに!!」

「どうすればいぃんだぁぁあ!!」

 

本当に人間好きになるとこうなるのが恐ろしい。ただのメンヘラです。

 

普段はかっこいい男とは〜なんてよく考えて発言したりしてます。

 

心に余裕があってどっしり構えてる男がかっこいいしモテます。

そんなことわかってます。

 

「おれがフラれるなんてありえないでしょ?おれに気づかないなんてその程度の女だったのさ」

 

なんてわりきれるぐらい器の大きい男になりたいですよそりゃ。

 

でも本当に人を好きになると、人間メンヘラになってしまうのだ。

 

おれクラスの男さえメンヘラになるのだ。

 

 

じゃあメンヘラ怪獣になったおれはどうこの状況に対処したかというと、、

 

 

 

「占いに頼りました。」

 

 

 

 

かっこ悪いでしょ?わかってるんですそんなこと。
かっこいい男は占いなんかに頼らないって。


でも誰かに「絶対大丈夫だ」と言って欲しかったんだ・・・。

 

彼女の今の気持ち、状況をどうしても知りたかったんだよ・・・。

だからおれは占い師に頼った。 

「先生!どうか彼女の気持ちを教えてください!」

「彼女はおれをどう思っていますか?!」

「彼女との未来はどうなっていますか?!」

 

 

しかも6人の占い師に鑑定を依頼した。

かかった総額は1万3000円ほど。(初回登録により3000円分無料になる)

 

 

(ここドン引きポイントです。)

 

まずなんで6人もの先生に同じ質問をぶつけたかというと、
なかなか具体的な納得のいく答えが聞けなかったから。
曖昧だったり、今後の行動の具体策がなかったりで6人も立て続けに利用してしまった。さらに電話をするだけ。という手軽さから簡単に利用してしまう。
実際の占いは予約を取ってわざわざ出向いて対面でーという流れのはずだが電話占いは
家の中から気軽にかけられる。本当に怖いものだ。
依存してしまいそう。
(そうなると自分の軸を持たないクソみたいな人間が出来上がってしまう)

 

また今回初めて電話占いウィルというものを利用した。
なぜ数ある電話占いの中でウィルを選んだかというと、
もともとウィル渋谷店を半年に一度ほど利用していたので、
ウィルという会社に対して安心感があったからだ。

今回利用した占い師の先生たち。
(おれのマイメニューから履歴を引っ張り出した)

f:id:Aki-ro:20190420133043p:plain

キララ先生はかなり有名らしくメディアにも多く露出している。
天河りんご先生もそんな感じだ。

 

それでは、おれがそれぞれの先生になんて言われたか順番通りに書いていこう。


キララ先生

キララ先生はレビュー数が圧倒的に多い。超人気の先生だ。
なんか奇跡的に予約することができた。

緊張して震える中、おれはキララ先生に電話をかけた。
思いをぶつけたい、安心したい!!そんな気持ちが心の中を渦巻いていた。

「こんにちは〜よろしくお願いします〜」

 

先生が電話に出た。
おれは、彼女との馴れ初め、LINEを既読無視される現在の状況、彼女がどうおれのことを思っているのかを聞いた。

すると先生は

「目を閉じてあなたの魂に目を向けてください。まずは彼女のことを思ってー」

 

おれは目を閉じて心の中に彼女の顔を思い浮かべた。

電話の向こうで集中する先生の呼吸音が聞こえる。

「すぅ〜〜〜っ はァーーーっ」と

 

結構時間が長い。電話占いは1分毎に料金が発生する。
キララ先生の場合は1分370円。高額である。

余計な銭勘定が彼女への集中を邪魔し、挙句の果てには
おれの魂にブサイクな友人の顔が浮かんできた。

あー集中集中!!おれは自分に言い聞かせる。

 

そして先生から聞かれた。

「彼女を思い浮かべてどんな色が思い浮かびますかー?直感的に思いついた色を
教えてください」

 

ピンク黄色

 

感じるままに答えた。

「それではご自身の魂に目を向けてください。何色が見えますか」

 

オレンジ

 

これまた感じるままに答えた。

 

すると先生が答える。

 

「うんっ。彼女はあなたに対してとても好印象よ。今月の半ば、または後半に会えるわよ。だから大丈夫。そして彼女はとってもゆっくりなの。だから焦らずにゆっくり待ってあげて。あと彼女は駆け引きとか計算が大嫌い。とにかく彼女の前ではありのままの素直な自分でいること。」

 

 

おれは部屋の中で踊り狂っていた。
狂喜乱舞。

 

ありがとう!!キララ先生!!

 

 

しかしだ。

待てど暮らせど、彼女からの連絡はない。
そして結局今月半ばに会うこともできず下旬に会うこともできなかった。

残念ながら信頼できそうであったがキララ先生当たらなかったなーと。

鑑定時間は6分。お値段2200円なり。

 

 

ルーク先生

キララ先生の鑑定が外れてしまったおれは、自分を導いてくれる神を失っていた。
彼女はとてもゆっくりな性格で駆け引きや計算が嫌い。と言ってたのは当たっていると思ったが、自分に対して好印象と言いながらこうも連絡が来ないというのは腑に落ちない。

また迷える子羊を導いてくれる先生を探し求めた。
そして口コミが良かった男のルーク先生に鑑定を依頼した。

先生は穏やかな声だった。
キララ先生と同様に質問した。

ルーク先生が答える。

「うんっ、えー。私の見立ててですとですね、彼女はあなたに対して好印象です。
むしろ好きと言ってもいいでしょう。また二人の今後は恋愛に発展していく未来が見えます。ただ連絡が来ないというのは何かしら今忙しかったり返せない理由があるのでしょう。」

 

おれはまた部屋で踊り狂った。ドーパミンが体中を駆け巡る。これはもはやドラッグだ。

すごくありがたいお言葉。この先生は見えてる!という口コミが多い中で
そう言ってもらえるとすごく嬉しいが、彼女にたしいて今後どうすればいいかの
具体策が聞けなかった。

ちなみに鑑定時間なんと3分。とても経済的。

愛美先生

そしてまた気になった先生がいたのでおれは電話をかけた。
しかしこの愛美先生というのはおれに相性が合わなかったのかほんっとうにムカついた。ただのおばちゃんやん?

おれが相談すると何度も同じことを聞き返された。

「LINEでは具体的にどういう風に送ったの?」

文章の内容まで聞かれたのは初めてだった。

そしてじゃあ占います。と言ってからの歯切れの悪さ。

 

「えぇ・・・えぇ・・・女の人っていうのはね、断るのが辛いんですよー。
えぇーえぇー彼女はあなたを断り続けてるから辛くてね、きまづいんですよ。
この先はねぇー、んー、えぇどうすればいいんだろう。ちょっと引いて様子を見ましょうね。」

 

えっ?!なんすかそれ?!

ただのおばちゃんやん?

おばちゃんが若者の恋愛相談乗っただけやん?あなた今何の占いをしたんですか?
全く見えてる気がしないんですけど。
LINEの感じとか色々聞いてきて、なんか時間を伸ばされてる感じがした。
えぇーえぇーが多くて、考える時間が長く、しかも言ったことといえば誰でも言えるような一般論。めっちゃ腹が立った。

なんの収穫もないまま、電話の時間は10分。
知らんおばちゃんに恋愛相談して4000円を支払いました。

 

 

天河りんご先生

愛美先生に相談したあとはマジで納得できねーーっ!と他の占い師を探した。
そして見つけたのがキララ先生同様に、メディアに多数出演している天河りんご先生。

しかしこの先生も全く大したことがなかった。
相談したあとは電話口のカードをシャッフルする音が聞こえて、
自分と相手の生年月日を聞かれた。

まぁーふつーの占い。見えてる見えてないってことじゃない。
ふつーの占い。

そして先生に言われた

「彼女、あなたのことを警戒しているわ。警戒と言ってもそんなに激しいものではないけど。彼女とまた会う機会ってないの?まずは彼女の警戒心を解くために、何気ない会話をすることが大切ね。」

 

以上。

 

心がうちくだかれた。警戒。。。
ご飯に何度も誘ったことがまずかったか。なんか彼女に対して申し訳ない気持ちが芽生えてきた。そしてどうやって乗り越えればいいのか。
どんな風に何気ない会話すればいいのか。おれは悩みに悩んだ。

 

しかしおれはこう思った。

おれに好印象VS警戒心

どっちが本当なんだ??!!!と。

今のところキララ先生&ルーク先生VS天河りんご先生の対決だ。
(愛美おばちゃんは知らん)

これは白黒はっきりつけなきゃならねぇ!!とさらにおれは鑑定を依頼したのだ。

 

露葉月先生

よくわからんけどなんか具体的なこと言ってくれそうだったのでこの先生を予約した。
相談を聞いた先生は電話の向こうでカードをシャッフルしタロットを始めた。

先生にはこう言われた

「あー!こんなにはっきり出たか。彼女あなたに対してチャラいと思っているわ。
他の女の子にもそういう風にしてるんでしょ?と。彼女はすごくモテるしいろんな男の人から言い寄られるから男の人に対しての警戒心がとても強くなってるわ。それに今まで男の人で嫌な経験とかされてそうだからね。あなたは彼女の警戒心、チャラい感じを払拭することが必要ね。彼女とあなたの未来には恋愛に発展する可能性が大いにあるのでここで焦るのは勿体無いわ。」

 

おいおいおい。最後は嬉しいけど

これで2対2になってしまったじゃなねーーか!!
こんな答えじゃ終われねぇ!!

おれはとにかく「彼女はあなたに気があるわ!必ず結ばれるワッ!!」

って言われて気持ちよく終わりたいんじゃ!!
ってことでまた違う先生を予約した。

 

蔭名光子先生

最後にお願いした先生がこちらの先生。驚愕だった。本物だと思えた先生だった。

レビュー数は多くないものの、レビューは高評価。具体的なアドバイスをしてくれるということで期待した。
先生はタロット占星術を専門にしていた。
カードをシャッフルしカードを並べるまで頭の中で彼女に聞きたいことを
聞いて欲しいと言われた。

おれは彼女に質問する。
「おれのことどう思ってますか?」「なんで返事くれないんですか?」

メンヘラサイコパスである。自覚している。

カードを全てめくった先生はこう聞いてきた。

 

「この方ってお付き合いしてる男性がいますか?」

 

ドキッとした。

「います!います。今彼氏がいるそうです!」

 

そうなのだ。おれが好きになった女性は彼氏持ちなのだ。
これはどの先生にも言わなかった。なぜなら彼氏がいようがいまいが関係ないと
おれが思っていたから。

先生は

「やっぱりそうですよねー。」

とうなづいた。

そして先生はポツポツと話し始めた。

「彼女はあなたに対してよく思ってますよ。ただ現在彼氏がいて身動きができない状況なの。彼女自身どうすればいいかわからないの。今後の未来なんだけど、2,3ヶ月後に彼女の情緒が不安定になるということが出ているわ。おそらく彼氏にフラれるか何か。その時に救世主となって現れるのがあなたね。彼女はどちらを選ぶか迷うわ。そして最後に選ぶのが「力」というカードが出てて・・・これはねぇ・・どうなんだろう」

 

最後は「力」を選ぶというわけか。
これは物理的な肉体的な力なのか?!それならおれはある程度やれるぞ?!
しかしこのご時世の力といえば、権力や財力ではないだろうか?
彼女はかなり歳上の男と付き合っている。
今のおれには彼女を十分に守り抜く権力や財力は正直持ち合わせていないのでは。
不安がよぎるも、先生は最後はあなたに行くと思う。と言ってくれた。

 

とにかく今のあなたにできることは彼女があなたを必要とする時期が来るまで待つこと。LINEではそれとなくいつまでも待ってるよ!ということを伝えてあげることが大切だと。

蔭名光子先生おそるべしっ!!

 

っということでおれはLINEでそれとなく彼女に待ってるよ!と伝えて
たまーにLINEして待とうと思います。


こんなメンヘラの戦いの記録を読んでいただきありがとうございます。
また電話で相談に乗ってくださった先生方ありがとうございます。

 

同時に、先がわからない不安の中、何かにすがりつきたくなる人間の心理もわかりました。正直電話占いは依存してしまいます!!
未来の自分を決めるのは今の自分の意識と行動であること!!それを肝に命じた上で
天気予報のような感覚で明るく前向きに人生を歩めるように占いを利用するといいと
思うわ。


ちなみに電話占いウィルは初回登録で、3000円分無料ポイントがもらえる。
1分370円がマックスで先生ごとに単価が違う。
おれの場合は長くて10分話した。一つの相談ごとでだらだら聞いたり話したりしなければだいたい10分以内には終わる。
予約してから順番になったら携帯に電話がかかってきて、その後メールにURLが送られてくる。そのURLをタップすると占い師までの電話番号が表示されるので
電話をかけて繋がる。といった流れた。

最初ややこしいと思ったが、めちゃくちゃ簡単。だからこんなにも多くの占いの先生に
電話をかけまくってしまった。。。


まぁまた勝負できる日が来るまで自分という人間を磨いて精進していきます!!
彼女に見合うような男になるよう鍛えていきます!
彼女の存在がまた自分という男を成長させてくれることに感謝!!!
ありがとう!!

 

以上!!

スポンサードリンク