おれの成功哲学

挑戦し続けること

オーストラリア ケアンズ旅行 まとめ オススメのお土産

20時半に成田をジェットスターで出発してケアンズにAM5時ごろ到着。

機内はもちろん寝ることができずほぼオールでグリーン島に向かいスノーケリングをした1日目、世界遺産キュランダを巡った2日目、船酔いで吐きまくった後に初ダイビングで死んで弾丸アボリジニツアーを組んだ3日目、パロネラパークツアーで自然と男の夢に触れた4日目。

 

どれも最高の1日だった。

 

ジェットスターの国際線はどんなものかと思ったけど、まぁ別に悪くない。

ご飯も水も無料ではなにも出ないけど平気。

ホテルはヒルトンで立地最高だったし、便利だった。

本当にいい旅になりました。また友達はみんな就職で離れて別々の道を

どんどん進んでいくけどまたこうして仲良く旅行に行けるといいな。

おれも頑張らないといけない。

 

ケアンズは日本でいうと沖縄のような田舎の観光地。

時間がゆっくり流れていてみんな朝から健康的に活動し夜は美味しい料理をゆっくり大切な人と食べてるようでみんな幸せそうだった。

ワーキングホリデイできてる日本人の人にたくさんあったがみんないい顔で生き生き働いてた。日本サラリーマンを思い出して本当に真逆だななんて思う。

日本ももっと余裕を持ってゆっくり働ければいいなと。

 

オーストラリは物価が高く料理はちゃんとしたものを食べようと思ったら15ドルは軽く超える。サンドイッチでさえ6ドルから10ドルする。

 

ツアーは日本で申し込んでいいが、繁忙期じゃなければ現地にたくさんツアーショップがあるのでそこで直前に話を聞いて申し込んでも余裕でいろんなツアーに参加できる。

 

皆さんも機会があればぜひ行ってみてはどうでしょう!

 

オーストラリア ケアンズのオススメお土産

ケアンズはとても田舎の町でこれっ!といういいお土産がなかなか

見つかりませんでした。いいかな?って思ったのは

ワニのジャーキーとかカンガルーのジャーキーとか。でもこれお酒飲む人限定だよね。

恋人や異性にオススメのお土産はユリシスのネックレス・ピアス。

ケアンズにはユリシスっていうとても綺麗な蝶々がいるんだけど一度見ると幸せになれるとか。

 

f:id:Aki-ro:20161204113052j:plain

移動中に4回ぐらい見ることができたんだけど、緑一色のジャングルを青くキラキラ光りながらこの蝶々が飛び回るのは本当に綺麗。

 

お土産にマカダミアナッツとかも押してるけどどうしてもハワイ感が拭えない。

 

だから俺がオススメするのはこれ、

ティムタム!!

 

f:id:Aki-ro:20161204113253j:plain

 

 

1個2.5ドルくらい。安いしまぁまぁうまいし

オーストラリア限定ということでオーストラリア感も出てる!

おれは5個くらい買って適当に配ったね!

味も5種類くらいあるからオーストラリアのお土産に迷ったらこれを送ろう!

 

いい旅でしたサンキュー!

f:id:Aki-ro:20161202170644j:plain

 

 

www.philosophical-blog.com

www.philosophical-blog.com

www.philosophical-blog.com

旅行予約のエクスペディア  

JTB