おれの成功哲学

挑戦し続けること

オーストラリア キュランダ旅行 4日目 パロネラパークへ

パロネラパークツアー

 

ツアーで申し込んで朝から夕方までバスでいろんなところに連れられるという

4日目の疲れが溜まった体にハードなツアーを組んでしまった。

 

このパロネラパークというのはラピュタのモデルになったと噂されている

遺跡である。

パロネラパークはスペイン人のホセ・パロネラが作ったお城だそうで、

彼の夢が詰まった城だ。小さい頃おばあちゃんからお城にまつわるたくさんの話を聞き、城をいつか持ちたいと夢を見てやっとオーストラリアのこの地で夢を叶えたそうだ。お金がなく学ぶこともできなかったが独学で城を造ったというから驚きだ。

台風や家事でボロボロになってしまったが、彼の亡き今も彼の夢への情熱に心を打たれた資産家が買取、現在の姿を維持しているそうだ。

そんな一人の男の夢を今こうしてみることができてることにおれは感動した。

こういうのすごく好きなの。

 

実際とても綺麗で自然に囲まれて素敵だった。

庭の大きな滝と大きな木の並木道がものすごい力強さを表していたと感じた。

 

f:id:Aki-ro:20161202165048j:plain

f:id:Aki-ro:20161202165101j:plain

f:id:Aki-ro:20161202165034j:plain

 

XT-10 XF23mm F1.4 撮影

 

 

ガイドさんにラピュタのモデルなんですか?って聞いたら

どうやら違うらしい。ラピュタが公開される前にここは一般公開はされてなかったんだと。まぁ確かにラピュタに出てきそうだけど、あっ!ここラピュタだ!とは思えなかった。似てるよねーってことが噂になったんだろう。

 

f:id:Aki-ro:20161202165458j:plain

 

そして最後にガイドさんにすごく嬉しいものをもらった。

このパロネラパークの残骸だそうだ。

これは夢を追い求めて叶えた男、ホセパルネロの夢のかけらだ。

 

んーロマン。頑張ろう!

 

 

いい1日でした。ありがとう。

 

 

www.philosophical-blog.com

www.philosophical-blog.com

www.philosophical-blog.com

www.philosophical-blog.com